読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイドde節約生活

お金が減らない!ハンドメイドで節約も楽しくな~る♪

100均補修布で靴下の穴を補修してみた

くたくたで毛玉だらけの穴の開いた靴下2足。前に繕いだのにまた穴が開いてしまった。さすがにもうダメかな・・? でも、捨てるにはなんだか勿体無い。ゴムは伸びてないし、まだ履けるんだもの。

し、しかし、、大きな穴が開いてて、かなりみすぼらしい上に足も冷たい。orz

f:id:point-hime:20170118193729j:plain

そこで思い出したのが補強布。ダイソーで税込み108円。ノリが付いててアイロンで押さえれば、簡単に穴が塞がるというもの。これは便利!と随分前に買ったものの押入れに長いこと放置してあったのだった。やっと出番が!!

f:id:point-hime:20170118193755j:plain

靴下を裏面にひっくり返し、ノリの付いている部分を下にしてアイロン(中の温度)で15秒ほど押さえると・・おおっ!綺麗にピッタリ引っ付いた♪ま、これで履けるのだけど、洗濯したり履いているうちに剥がれてきそうな気が。

f:id:point-hime:20170118193809j:plain

表面に戻してみたら、ノリのついた箇所が穴から見える・・(^^;

う~ん・・ただ穴を塞いだだけですね。目立たない色の布を使っても、やはり穴はわかる(笑)。靴下が白か黒色なら同色の補強布で目立たなくなると思いますが。

f:id:point-hime:20170118193816j:plain

そこで思い出したのが、旦那の要らないTシャツ。あのTシャツもブルー系だし、いいんじゃない?

point-hime.hatenablog.com

足の裏の補強&寒さ対策に、綿シャツ生地を足のサイズに切り、靴下へランニングステッチで手縫い。その後まつり縫いをして完成。この靴下は足の形に伸びきっているので、綿シャツ生地を縫い付けやすかったです。新品の靴下だと、こうはいかないよね(笑)

f:id:point-hime:20170118193822j:plain

左は最初にしたステッチ。相変わらずしつけ無しの本番なので、歪んでいます(^^;

でも次にした右のほうは、結構イケてるんじゃない?(爆)慣れですね。

Tシャツの色と靴下の色がシンクロ!超馴染んでいてアメージング!( *´艸`)

f:id:point-hime:20170118193829j:plain

これは・・何かに似ている。。、、足袋?!(爆)(≧▽≦)

家の中で履くんだから和洋折衷でもノープロブレム!

早速履いてみた。暖かい!!足の裏が1枚→2枚では大きな違い♪

この冬、活躍してくれることでしょう!もう一方の靴下も補強してみようっと。

ボロが生まれ変わる、いや、蘇るって、なんてステキなんでしょ\(^o^)/

ちょっと手をかければ、お金をかけずに暖かく楽しい生活ができますよ♪^^